ゴールデンウィーク・平成最後のウィスラー滑走

カナダは平成最後の滑走日(4/30)となりました。ブームに乗ってみます笑

ということで滑走3日目となりましたが今日も晴天でございます!気温は少々高めでしたが、昨日よりさらに人出が少なく雪の緩みは早かったですが、お昼過ぎまでザラメの圧雪でとても気持ちよく滑ることができました。

 

シーズン中はレース練習が入り基本は滑ることができないターミガンを朝一で滑走!

IMG_2139

広くて人もおらず最高でした~

 

IMG_2140

IMG_2143

 

今日はゆっくり班を担当!小さなお子様(4歳、5歳)も一緒です。

ㇵの字ですが、不整地でも急斜面でもどこでも滑ってきます。ご家族から2週間特訓を受けてウィスラーにいらしたそうです。

IMG_2144

IMG_2146

 

街の写真も一枚!スキーとスノーボードを担いでいる人はこの時期まばらになっています。スキーショップもマウンテンバイクショップに変貌をしている最中です。

IMG_2147

IMG_2148

 

スキー後、今週滞在のコミュニケーションパーティーを開きました。

自己紹介、各々交流を深めていただきました。また明日からよろしくお願いします!

 

藤原

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

GW、バンフスキーツアー:2日目

スキー場  :  レイクルィーズ・スキー場
天気    :  曇り時々晴れ
気温    :  最高気温0℃、最低気温-6℃
ベース積雪 :  141~195センチ、4日間で降雪14センチ

2日目のスキーはバスで約40分移動、カナディアンロッキー宝石の湖と例えられている、湖から命名のルィーズ湖スキー場です。

バスが出発して約20分後、日本では新天皇即位と共に元号が『 令和 』のスタート!、そんな新しい門出と共にスキー場へ。

1日薄曇り空のコンディションですが驚くほど気温が上がらず、本来のスプリング・コンディションは午後からの西日の関係で、
ベショベショになる雪質が、スキー滑走の午後3時まで閉まった雪質を保ち、ロング滑走を存分に楽しんでいただけたのでは!

『 令和元年スキー 』 は如何でしたか?、、、
ゴールデンウィークにスノースポーツが楽しめる特典が、カナディアンロッキーには凝縮されていました。

ゴールデンウィーク・スキーツアー23名様お集まりいただきました。スキーバス乗り場はフェローのお客様で貸切!?
IMG_9280

グリズリーベアーの力を借りて、いざ出陣です。
IMG_9284

『 令和ダンス 』、後方にはルィーズ湖が凍ってます。
IMG_9288

IMG_9289

バックボール・エリアはマダマダ真冬なみの積雪。
IMG_9290

フェローランチ特典は特別な場所で、標高2042mからの展望が楽しめる、ホワイトホーン・ビストロ
IMG_9304

豚バラ肉とホタテのたたき焼き、絶品です。
IMG_9306

IMG_9308

他人の椅子に座っている方は誰!
IMG_9309

グループリーダーの可憐な滑りから始まり!
IMG_9330

IMG_9353

IMG_9318

IMG_9406

川野 聡

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

冬に逆戻りのレイクルイーズ。

4月30日(火)、レイクルイーズ。

天気:曇り時々雪。
気温:最高0度、最低ー9度。

ツアー2日目の今日は、行きのシャトルバスの中で令和元年を迎えました。
おめでとうございます。
スキー場は本当に空いており、ほとんどのコースが貸し切り状態で、気持ちの良い
滑走をすることができました。皆様足並みもそろい、急斜面、ハイスピード、ノンストップ
という感じで目いっぱい滑りました。途中、雷鳥もコースの真ん中に出現し
楽しい一日を過ごしました。

P1110576
朝一、ゴンドラ降り場での全体写真です。

P1110578
トップオブザワールドの降り場にある東京まで7860キロのサインの前で。

P1110581
J バーでトップに上りウエストボールのスキーバウンダリーで。

P1110582
難しい雪質のブーメランの途中で。

P1110585
皆さんの真ん中にいるのが、出現した雷鳥です。

IMG_0333
曇り空ながらも山は1日見えていました。

IMG_0334
ラーチエリアも快適斜面であっと言う間に置いて行かれました。

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

ゴールデンウィーク中田良子キャンプ滑走2日目

今日も冷え込みマイナスの気温です。斜面は程よい硬さ、平日になり人もまばらになりました。素晴らしいゴールデンウィークスキーが楽しめています。中田良子さんによるレッスンキャンプもこの時期恒例となっていますが、今シーズンも引き続きレディースキャンプなので「女性だけの女性による女性のための」ツアーとなっています!

IMG_2133

 

フリー滑走も交えながら、ロングターン、ショートターンのレッスンやビデオ撮影を行います。春雪に対する滑り方ではなく、シーズン中の雪質に非常に近いコンディションで滑走できるので練習にはもってこいの今日一日でした。

IMG_2124

IMG_2127

IMG_2129

 

中田さんご本人によるビデオ撮り&コメント入りの映像でスキー終了後もレッスンは続きます。広い斜面を独り占めできるこの時期はレッスンに最適です。

IMG_2126

IMG_2137

IMG_2130

 

まだ2日目ということで、ポジションの確認、加重の違いなど基本的な部分をしっかりと確認します。

明日も良い天気の予報が出ています!一杯滑りましょう!

藤原

カテゴリー: その他 | コメントをどうぞ

ウィスラーGWツアー滑走2日目

ウィスラーGWツアー滑走2日目。
本日も晴天のウィスラーです。

この時期でまだ山頂からビレッジまで約10kmも滑走出来るウィスラー。
シーズンが長いカナダだからこそ可能です!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a92

天気が良いのでまずは山頂を目指します。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a8b

ブラックタスクとイヌクシュクと一緒に1枚。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a8a

その後、気持ちの良い1枚バーンのサドルへ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a8c

午前中は特に雪も良いです!
勿論、ハイシーズンと比べれば春雪ですが、質の良いサラメ雪です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a90

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a8d

コース横ではモーグルの中国強化指定選手が北京オリンピックに向け練習中!
高校生ぐらいの年代で期待のホープです。
コーチ陣は日本のオリンピアがずらり。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a8e

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a8f

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1a91

明日も晴れ予報!
素晴らしいGW10連休です。
明日は平成最後の滑走です。

園原 遊

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

GW、バンフスキーツアー:初日

スキー場  :  サンシャインビレッジ・スキー場
天気    :  晴れ・曇り・雪
気温    :  最高気温-2℃、最低気温-11℃
ベース積雪 :  176センチ、7日間で降雪15センチ

ゴールデン・ウィークのスキーツアーが始まりました。

本日からはフェローのスペシャル商品の一つ、8名以上のグループ様に提供しております、
グループ特典盛りだくさんのスキーツアーです。

2年前にヨーロッパで意気投合したお客様が、冬の締めくくりにカナディアンロッキーを選んで、
平成最後のスキーと、令和の始まりをバンフで過ごす、そんな、スペシャルのスペシャルです。
専属ガイドとしては、この上ない幸せな1週間になりそうです。

初日のサンシャインはこの数日で15センチの新雪に恵まれ、春スキーとは思えない極上の雪質で滑っていただきました。
北緯51℃!・ベース標高2100m!、北米大陸の内陸性気候!、抜群!!!のスキー条件はゴールデンウィークまで続きました。

4月後半の特色でしょうか、1日で天気がコロコロ変わる、晴れ・曇り・雪と、、、冬の総決算です!

ゴーツ・アイの山頂は予想どおりサムー(寒い)でしたが、初日の1本目から飛ばしましたね!
IMG_9260

IMG_9261

IMG_9263

帰りは仲良くスキーアウト・コースでバス乗り場まで滑降。
しかし、最初に出発した方が最後でゴール、ワックスの問題かスケーティングの問題かは謎です。
IMG_9265

夕食も素敵なグループで、話題盛りだくさんの食事会で、ワインがすすみます。
移民の国カナダならではの、ギリシャ料理店『 Balkan 、バルカン 』はメニューが豊富です。
IMG_9278

川野 聡

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

平成最後、令和最初のバンフツアー。

バンフの浅見です。

今シーズン最後のツアーです。

昨日の午前中に成田からの直行便にて到着のお客様23名様の滑走初日でした。
最長10連休という言葉が日本では飛び交っておりますがその影響でバンフの街にも日本からのお客様が少し多いように感じます。

本日は雪の良いサンシャインビレッジをご案内しました。
昨晩の積雪はなかったのですが2日で20センチほどの降雪と気温が低かった事が功を奏し朝から非常に良いコンディションで滑走ができました。

お昼まではお天気で午後には一気に3〜5センチほどの集中的な降雪がありその後また青空がでると変わりやすい天気でしたが4月ベストの状態だったと思います。

明日はレイクルイーズに行きますが良いコンディションで滑る事ができることを期待して行きます。まだまだバンフです。

IMG_0325
やっと雪に乗る事ができてハッピーな皆様です。

IMG_0326
IMG_0327
ロッキーをバックにハッピーな皆様です。周辺の山々は結構見え問いました。

IMG_0328
IMG_0329
大斜面貸切滑走中!

IMG_0330
大雪の後の青空です。

IMG_0331IMG_0332
本日の最後の一本、いい雪が積もりました。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

渡辺一樹キャンプ 初日

渡辺プロのエンジョイキャンプも本日から始まりました。

今日、初日の山頂:-1℃

朝からの天候にも恵まれ快晴、気温も4月とは思えないウィスラーです。
IMG_7063

IMG_7068

IMG_7067

本日は足慣らしといいつつ。。
実はかなり滑り込んだ1日でした。

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

2019ゴールデンウィークのウィスラー初日!

もう5月だというのにこの雪質は素晴らしい!気温も冷えており午前中は日本の3月頃に雪質に近い感覚です。今週はウィスラーに40名様ほどご滞在いただいています。プロスキーヤーのキャンプツアーや一般の滑走ツアーなど4つのグループに分かれています。

一般ツアーはペース別に2つに分かれ滑走初日を迎えました。天気も良いのでまずはウィスラーピークに上がりました!

IMG_2119

IMG_2111

 

イヌクシュクとブラックタスクが綺麗に見えます。

今日は週末ということで、この時期開いていないハーモニーリフトも稼働していました。なのでここぞとばかりにハーモニー祭り開催です!

IMG_2112

IMG_2115

 

午後は春ということで斜度がある場所は荒れが目立ち始めました。

無理をしないのが明日へのスキーにつながります。朝は10時スタートで、夕方は15時半ごろまで滑走します。少し雲が多くなってきましたがいい天気が一日中続きました。これが一番ですね!

IMG_2116

IMG_2117

 

藤原

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

ウィスラー春のスペシャルメニュー

4月27日(土)
天候:雪、晴れ、くもり
気温:山頂 -10℃
   ラウンドハウス -4℃
   ヴィレッジ 6℃

イースターの4連休が終わり、各レストランが続々と春のスペシャルメニューを発表しています。

㊧ Araxi/アラクシー(地中海料理) 15:00~17:00のオイスタースペシャル$18/10個でもおなじみのレストラン

IMG_1178          IMG_1180

㊨ Il Caminetto/イルカミネート(イタリア料理) ヴィレッジ中央に位置するアラクシー系列の高級イタリアン

㊧ Bear Foot Bistro/ベアフッドビストロ(フランス料理) 17:00~18:00こちらもオイスタースペシャル$9.95/12個やってます。
コース料理のみの高級フレンチレストランが今だけ半額!

IMG_1181          IMG_1179

㊨ Bar OSO/バーオソ(バーラウンジ) アラクシー系列の人気のバー 

㊧ THE RAVEN ROOM/レイバンルーム(フランス料理) パンパシフィックヴィレッジセンター内のこじんまりとした新しいレストラン 
前菜のムール貝、ダックコンフィがおすすめです。

IMG_1182          IMG_1184

㊨ その他、この時期だけのスペシャルが盛りだくさんです。
例年この時期は休業している、目の前で焼いてくれるTEPPAN VILLAGE/テッパンヴィレッジも今年は4/28(日)まで営業しています。

なお、スペシャル料金にてご利用いただけるのは基本的に(日)~(木)限定です。(金)(土)はご利用いただけません。
上記料金に、5%の消費税、18%前後のチップを上乗せしてお支払いいただくのがこちらの慣習です。
人気のレストランは予約必須です。クレジットカード情報が必要な場合もあります。
詳しくは現地にてお問い合わせください。

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ