第二回フェローカップ

本日の気温:
山頂:-3℃
ビレッジ:0℃
天候:ビレッジ内雨、
標高:1400m以上、上部は雪
新雪:10cm
IMG_3517
本日の優勝者はカナダで2回目のディフェンディングチャンピオン、MS.Aさんです。

IMG_3501
ビレッジ、ぶらぶらお店紹介今回はカナダの学生が必ず使用している人気バックパックのハーシャルです。
お値段お手頃、フェローでお配りしているVIPカードで10%引きで購入可能です。

IMG_3502
バンクーバー発祥デザインです。おしゃれな一品ぜひお土産にどうぞ!!

IMG_3503

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

標高1850MにATM?

本日のウイスラー
天候:曇り午後から晴れ
気温:山頂-5℃
  :ビレッジ-3℃

先日までの気温-18℃から-3℃、暖かい!!
そんなウイスラーゴンドラ山頂に現れた北米1、標高の高いところにある現金引き出し機。
それもドライブスルーならぬ、スキースルー、
すごい!! カナダの全国ニュースでも話題になりました。
流石、北米1番のスキーリゾート、すべてが1番。

IMG_3510

IMG_3509
珍しいので今日の一枚に決定。

カテゴリー: その他, ウィスラー | コメントをどうぞ

本日の1枚

天候:曇り時々晴れ
山頂の気温-9℃
中間-13℃
ビレッジ内-18℃
今年のウイスラーは既に530CMの雪が降りました。
積雪ベース182CM
16日の夜から大雪予想!

IMG_3499
スキー場に来たらランチは楽しみの一つ、
本日はエキスパートウイーク参加Yさんはチックピーにてひよこ豆
スープをお召し上がりになりました。

IMG_3500
マカロニチーズ これも北米では大人気の料理です。
一度お試しあれ

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

ファーストトラック3回目。

1月13日(金)、レイクルイーズ。

天気:晴天。
気温:最高ー13度、最低ー23度。

ツアー最終日の今日はファーストトラックでレイクルイーズへ
行きました。風が少し強く体感温度がかなり低く感じられましたが
朝焼けに染まるロッキーの絶景に見とれながらも、誰もいないコースを
インストラクターにつきながら気持ちよく滑ることができました。
ツアー3日間とも素晴らしい晴天が続き最高の絶景を見ながらの
素晴らしいツアーができました。どうもありがとうございました。

P1240090
今日のインストラクター、トムとアクセルと共に。

P1240091
ちょうど月がロッキーに沈む直前に当たり思わずそれに、見とれています。

P1240092
その瞬間をカメラに写されています。

P1240093
寒さしのぎのゴンドラの中で、スウェーデンからきているアクセルと一緒に。

P1240095
誰もいないコースをレッスンを受けながら滑られています。

午後の皆様の素敵な滑りです。
P1240098

P1240109

P1240118

P1240126

P1240131

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

サニーアルバータ。

1月12日(木)サンシャインビレッジ。

天気;晴天。
気温:最高ー15度、最低ー20度。

ツアー2日目の今日はサニーアルバータのサインの通り
サンサンと太陽の光が輝くサンシャインに行きました。
パックドパウダーの気持ちよいコースを快適に滑ることが
できました。今日も人出が少なく思い思いの大きさのターンを
することができ、これぞカナダのスキーという感じに
コースを目いっぱい使って滑走ができました。
今日もまた大満足の一日となりました。

P1240084
エンジェルリフトの降り場であまりの絶景に滑る前に写真を撮られる皆様です。

P1240086
ルックアウトの頂上でアッシニボインを背景に。

P1240087
ルックアウトのワールドカップコースを滑る前にレイクルイーズ方面をバックに。

P1240088
お馴染みスタインディッシュのリフト降り場にある州境、分水嶺のケルンを囲んで。

P1240089
午後、、ゴーツアイのサンシャインコーストでロッキーらしい山、ザ、イーグルズを背景に。

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

冷え込み続くロッキー。

1月11日(水)、レイクルイーズ。

天気:晴天。
気温:最高ー15度、最低ー28度。

今日から5名様で新しいツアーが始まりました。皆様イエローナイフで
オーロラをご覧いただいてからの3日間のスキーになります。
今日あたりから寒さが和らぐ予定でいたのですが、相変わらず厳しい
寒さのレイクルイーズへ行きました。1月も10日が過ぎ、スキー場は
驚くほどの空き具合でどこを滑っても貸し切り状態でした。
雲一つない青空の中、絶景と見事な圧雪コースの中を快適に滑れました。
まずまず満点の初日となりました。

P1240072
トップオブザワールドの降り口で東京まで7860キロのサインの前で。

P1240073
やはりトップオブザワールドの降り口でマウントリチャードソンを背景に。

P1240074
誰もいないバックボールを滑る皆様です。

P1240075
パラダイスリフトの降り場2560mの標高でホワイトホーンをバックに。

P1240082
午後一番、ゴンドラの中で。

P1240083
トイレ休憩をしたラーチエリアのテンプルロッジの前で。

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

ファーストトラック2回目。

1月2日(月)、レイクルイーズ。

天気:晴天。
気温:最高ー19度、最低ー31度。

今日のファーストトラックは厳寒の―31度で始まりました。
しかし、朝焼けに染まるロッキーの美しさにしばし、見とれてしまうぐらいに
絶景が素晴らしかったです。誰もいないグルームランを高速で快適に
滑れました。ツアー最終日としては最高の天気となりました。
3日間でしたが、楽しいツアーをすることができました。
ありがとうございました。

P1240059
まだ薄暗いスキー場の氷の彫刻の前で。

P1240060
今日のインストラクターミサヨさんとカイルと一緒に。

P1240061
アドバンス班は、ボー谷の絶景の説明を受けています。

P1240062
滑り始める前に写真を撮られています。

P1240064
この絶景、そして誰もいないコースでの滑走は最高です。

P1240065
ゴンドラの中でも和気あいあいとしています。

P1240068
今日の激寒は、なんと目薬も凍ってしまいました。

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

ウィスラー年末年始2016/2017ツアー最終日

年末年始ツアーも最終滑走日となりました。昨日同様天気は抜群!にもかかわらず上部のリフトとゴンドラは運休となってしまいました。そして気温も引き続き低く-20℃の中での滑走で、滞在中は大変良い雪質で参加者の皆さんに楽しんでいただきました。FullSizeRender.jpgSD

早々にランチに入り、出窓の特等席をGET!!美しい景色の中、優雅なひと時です。FullSizeRender.jpgDSVF

IMG_7152

ウィスラーとブラッコムを結ぶピーク2ピークは3日連続の運休、しかし午後にはやっと7thヘヴンが稼働し始め、最後とばかりにウィスラーを下山してブラッコムを制覇しました。ブラッコムの山頂がキレイに見えます。FullSizeRender.jpgSDS

お買い物、お土産などはもうお済ですか?

スキー用品も日本には出回っていない板やグッズが数多くあります。日本に買って帰って自慢してみてはいかがでしょうか。ディスプレイの仕方もおしゃれですね。FullSizeRender.jpgSDDS

FullSizeRender.jpgGRE

FullSizeRender.jpgRGE

色々な物がそろうウィスラー。スキーだけではない楽しみも多くあるのが魅力です。美味しい料理に楽しいお土産、スキー用品のお買い物はウィスラーならではです。

それでは、私は明日帰国のお客様に同行します。楽しい思い出と一緒に帰国しましょう!

藤原

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

ウィスラー正月明け快晴!

―20℃という極寒のウィスラーです。今シーズンはとても冷え込んでいます。凍傷にならないように皆さん完全防備で滑走です。それでも寒い、痛いほど寒いウィスラーでした。FullSizeRender.jpga

でもこの通りお天気は抜群!しかし上部が風の影響でクローズし、リフトも昨日よりも少ない本数での営業となってしまいました。ウィスラーとブラッコムをつなぐピーク2ピークも二日続けて運休。珍しいことです。FullSizeRender.jpgfsFullSizeRender.jpgs

寒さしのぎにクリークサイドまで一気にダウン!下部は多少暖かいです。それでも―13℃ほど。。。リピーターの方も行った事が無い場合があるレアなエリアでしたが雪質も良く程よい斜面設定で気持ちの良いロングランができました。

お昼はウィスラーゴンドラを少し下りたところにある‘CHIC PEAへ!ここは小屋風の小さなレストランで豆のスープなどが有名なお店です。初めての味に、メンバーで交換しながら美味しくいただきました。FullSizeRender.jpgsaFullSizeRender.jpgfas

本日が滑走最終日の方も多くいらっしゃいました。ご家族やご夫婦で参加いただき年末年始のウィスラーを存分に楽しんでいただけたかと思います。世界感が変わる海外スキーは体験してみないとですね!

明日はヘリスキーに参加される方が多くいます。風も止んで絶好のヘリスキー日和になることを祈っています。最高の思い出をウィスラーで残していってくださいね!それでは~

藤原

 

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

今年初ツアー。

1月1日(日)、サンシャインビレッジ。

天気:雪。
気温:最高ー10度、最低ー24度。

明けましておめでとうございます。
昨日の今年最後のツアーが今日は今年初ツアーとなりました。
新年早々あいにくの雪模様と厳寒になってしまいましたが
雪質だけは良く、気持ちの良い滑りをすることができました。
残念ながら、ロッキーの絶景は全く見えませんでしたので今日は
皆様の滑りを取りました。
今年も又よろしくお願いいたします。

P1230834
朝スキー場へ向かうゴンドラの中で。

寒さの中頑張って滑られた皆様です。
P1230839

P1230971

P1230909

P1230997

P1240008

P1240014

P1240026

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ