12/9発ウィスラー初滑りツアー2017:滑走初日

2017ウィスラー初滑りツアーも第三週を迎えました!

天気予報は晴れでしたが、あいにくの曇り空からのスタートです。今週は総勢42名様にご参加いただいております。先週から引き続き山の上では気温の高い状態が続いております。1週間以上雪が降っていないです。

IMG_3042

 

今週は5班に分かれてのご案内です。こちらは3番目の中間班のみなさんです。ウィスラー好きの方が大勢!

午前中に少し晴れ間が見えました。しかし太陽はこの1時間程度のみ。ランチを食べているとまた曇天に逆戻りとなりました。

 

IMG_3039

IMG_3037

 

晴れたタイミングでウィスラーピークへ一直線!絶景を堪能しました。

そして、昨日よりウィスラーのハーモニー、ブラッコムのグレイシャー、ショーケースTバー、7thヘブンも稼働を開始しました。

IMG_3040

 

ハーモニーは6人乗りのリフトです。滑走可能範囲が毎週毎週増えています!

最後に、ウィスキージャックがリフト乗り場で人懐っこさと愛嬌を振りまいています。ストックを上げると止まってくれるんです!ハーモニー、シンフォニーなどでよく出くわします。ブラッコム側でも出会えます!

IMG_6595

藤原

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

晴天のサンシャイン。

12月10日(日)、サンシャインビレッジ。

天気:晴天。
気温:最高+2度、最低ー4度。

ツアー2日目の今日は、雲一つないサンシャインへ行きました。
日曜日でしたが、思ったよりも空いており、時には貸し切り状態になり
皆様、心行くまで好きなターン弧を描くことができました。
300度ほど広がるロッキーの絶景も堪能することができ、雪質も良く
大満足の2日目となりました。

P1060580
滑る前にサンシャインのデーロッジの前での全体写真です。

P1060581
ワワリフトの降り場で先ずは、準備体操です。

P1060583
中間のスキー場、ゴーツアイに行くバンフアベニューの途中で朝日に輝くマウントボルジョーを背景に。

P1060585
ゴーツアイのリフト降り場では、ロッキーの絶景に皆様、写真を撮りまくりました。

P1060589
午後、ディバイドリフトの降り場で、マウントアッシニボインを遠くに見ながら。

P1060590
スタインディッシュのお馴染み州境と大陸分水嶺のケルンを囲んで。

P1060592
帰りのバスから見えるマウントランドルもきれいでした。

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

初滑り第三弾始まる。

12月9日(土)、レイクルイーズ。

天気:晴天。
気温:最高ー3度、最低ー7度。

今日から初滑りの第三弾が18名様で始まりました。雲一つない
快晴の中、ワールドカップの大会が終わったばかりのレイクルイーズへ行きました。
2班に分かれてご案内をいたしました。初滑りということで圧雪のされた良いコースを
選んで滑りましたが、皆様、初滑りにもかかわらず、快調に滑られました。
インバージョンで山の上の方が暖かく、ロッキーの12月とは思えない暖かさに
驚かされましたが、絶景をゆっくり見るゆとりもでき、なかなか良い初日となりました。

P1060572
朝のシャトルバスからの景色も最高でした。

P1060573
グレーシアリフトの降り場にある物見台でボー谷を背景に。

P1060575
トップオブザワールドの降り口でマウントリチャードソンをバックに。

P1060576
午後一、ラーチの大斜面を滑る前にレイクルイーズのバックボール全景を背景に。

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

ウィスラー番外編:バンクーバー滞在がおススメ!

せっかく海外まできたのなら、スキーだけじゃなく観光も!という方におすすめなのがウィスラーへの玄関口であるバンクーバーです。

カナダ第3位の規模を誇る、太平洋に面し、一年を通じて温暖な気候が人気の都市です。高層ビルの間からウィスラーも属するコーストマウンテンレンジの山並みが見渡せ、シーフードやマリンスポーツも盛んというなんでも揃ってしまう魅力あふれる街です。常に世界の住みたい街ランキングでも上位にランクインしています。

2010年バンクーバーオリンピック開催から街も変貌を遂げて、様々な観光も可能です。

 

まずは最も有名なバンクーバー発祥の地ギャスタウンにあるスチームクロック!

IMG_3007

 

ロブソン通りのショッピング街や、海沿いのハーバービュー。絵になります。

IMG_3009

 

そして今年は何といってもカナダ建国150周年の年です!

いたるところに150周年記念のモニュメントやグッズがあります。ウィスラーでのスキーの前後にバンクーバー宿泊も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。お見積もりいたします!

藤原

IMG_3010

カテゴリー: その他, ウィスラー | コメントをどうぞ

ツアー最終滑走日

積雪量:149センチ
最高気温:9度
最低気温:ー3度

シーズン初めのはずが、まさかの春スキー!?と思うほど暖かい1日でした。
山頂の方が暖かく、ビレッジはマイナスになり冷え込んでおり逆転現象「インバージョン」です。
それにしても春スキーのようでした。
しかし、雪は乾燥しているためそこまで緩まず最終日にふさわしい素晴らしい1日となりました。

本日も晴天なり。

IMG_6361

午前中は雪質も良く、人も少なく言うことなしのコンディション!

IMG_6368

このコースは春先ジュニアの世界大会が開催されるコース「RAVEN」。
ナショナルトレーニングコースにもなっています。
滑り応え十分!

IMG_6369

ランチはお決まりのラウンドハウス。
本日は暖かいため、テラスで食事している人も多く見かけました。

IMG_6375

サンピラーも滞在中には見え大満足の1週間でした。

IMG_2948

そして何と!来年以降にブラッコムビレッジからピーク2ピークまで新しいゴンドラが!さらにエメラルドチェアが6人乗りに!
更なる進化を遂げるウィスラー。
来年も乞うご期待です!

園原 遊

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

12/2発初滑りウィスラーツアー滑走4日目

降雪量:146センチ
最高気温:5度
最低気温:-1度
早くも滑走4日目となりましたウィスラーツアー、本日も快晴です!
IMG_6560

IMG_6563

ゆっくり滑走班をご案内しました。ゆっくりと言いつつ皆さん速かったので、ついいろいろなバーンにご案内してしまいました。
こちらはウィスラーのピークから。ここからだけでもバックカントリー、コブ、緩斜面と色々コースがあります。
IMG_6566

IMG_6564

IMG_6565

午後からはブラッコムに移動し滑走しました。
セブンスヘブンリフトはまだ動かなさそうですね。残念。
IMG_6567

他の班の集合写真もご覧ください!
IMG_6568

さて、皆さんこちらの旗は見たことがありますか?
IMG_6569

こちらは、カナダ建国150周年を記念したもの。たった150年なのかと驚いてしまいますね!
フェロートラベルでも、記念ツアーを4月に開催します!
詳細はこちらをご覧ください。
カナダ建国150周年記念ツアー
岡部哲也氏&トーマス・グランディと滑るバンフ6・8日間
渡辺一樹&豊野智広と滑るウィスラー6・7日間

http://www.fellow-travel.co.jp/news/news_20171022_can150.html

まだお申し込み間に合います!カナダスキーを有名スキーヤーと楽しみましょう!

原田

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

12/2発ウィスラー初滑りツアー3日目:快快晴!!!

3日目は、快晴!!!絶好のカメラ大稼働日和でした。

景色はイマイチと評されることが多いウィスラーですが、そんなことはありません!

北米ならではの針葉樹林の美しさ、peak2peakの壮大さは他を圧倒します。

IMG_2943

この美しさは息をのむ素晴らしさです。

この時期は太陽が高くまで昇らないため、比較的低い位置にあります。一日中夕日の中を滑っているような感覚になります、

IMG_2956

IMG_2934

IMG_2958

午前中はウィスラーエリアを滑走。今日から少し気温があがりましたが、雪質には影響なく快適な滑走でした。

午後はピーク2ピークにてブラッコムエリアに移動です。

IMG_2948

 

幻想的なダイヤモンドダストとそれが太陽に照らされて見えるサンピラーのお出ましです。しかも太陽の周りには虹まで出現!

その後は最近オープンしたクリスタルエリアにて滑走しました。

 

有名なワッフル店のクリスタルハットで休憩と作戦会議です。こちらのレストランのフルオープンは今週末の予定です。眺めが良いですねぇ~

IMG_2965

 

最後におまけ。

GMのかっちょいいピックアップトラックにキャタピラのついた厳ついやつを発見です。

IMG_2952

 

藤原

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

12/2発ウィスラー初滑りツアー 滑走1日目

降雪量:157センチ
最高気温:-2度
最低気温:-10度

初滑りウィスラーツアーが本日からまた始まりました。よろしくお願いします!
初日の天気は晴れ。ヴィレッジ内では曇っていましたが、ゴンドラで一気にあがればスキーをするのにこれ以上ない!というお天気でした。
IMG_6167

35名様勢ぞろいで記念写真。ウィスラーを滑りつくし、楽しみつくしましょう!
IMG_6170

各班に分かれ、それぞれ思うままに滑走しました。
滑走に夢中であまり写真を撮る余裕がなくなるほど…雪質もよく、固さや湿り気が気になることのない好コンデションでした。
滑走しながら撮影した写真がこちら。遠くの山々まで気持ちいいほど見渡せます。
IMG_6177

IMG_6176

遠くに見えるのはウィスラーの街とアルタ湖。
ウィスラーの近辺には、5つの湖があり、夏季には気軽にカヌーやカヤックを楽しむことが出来ます。
IMG_6172

滑走後にはコミュニケーションパーティーを開催し、お客様同士の交流を深めていただきました。
IMG_6184

ツアー中に誕生日を迎えられる方、ハネムーンの方、おめでとうございます!
IMG_6187

フェロー=仲間。スキー仲間の輪を広げ、いつまでもスキーを楽しみましょう。
フェローで出会って友達になった、今では国内でも一緒にスキーに行くなどと聞くとスタッフもとても嬉しいです。

今日私の担当した班は、ウィスラーの雪質を楽しむのに夢中で、ブラッコムエリアにもウィスラーのピークにも行けませんでした。まだツアーは始まったばかり。良いスポット、コース、出会いがまだまだ待っていますよ!

明日も天気予報は晴れ。思う存分お楽しみください。

原田

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

戸崎スノーボードキャンプついに太陽が!!!

滑走8日目にして、やっと太陽が姿を現してくれました!

ゴンドラ一番乗りを目指して、早くから並びます。晴天にテンションもあがっていきます!

IMG_2920 IMG_2919

まずは絶景の集合写真です。やっと撮れました~

IMG_2921 (1)

冷え込み、雪質は抜群!新雪も軽い粉雪です。ビデオ撮りももちろん行いました。

IMG_2569 IMG_2556 IMG_2659 IMG_2661 IMG_2918 IMG_2421

今日はこれでもかとばかりに写真を撮りました。

それでは、戸崎プロと参加者の皆さんの滑りをどうぞ!

IMG_2209 IMG_2217 IMG_2249 IMG_2256 IMG_2299 IMG_2355 IMG_2373 IMG_2359 IMG_2391 IMG_2411 IMG_2539 IMG_2525 IMG_2510 IMG_2503 IMG_2471 IMG_2466 IMG_2459 IMG_2572 IMG_2624 IMG_2631 IMG_2639 IMG_2653 IMG_2790 IMG_2771 IMG_2746 IMG_2755 IMG_2742 IMG_2694 IMG_2663 IMG_2827 IMG_2833 IMG_2841

明日は滑走最終日です。

藤原

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

ウィスラー初滑りツアー最終滑走日

降雪量:141センチ
最高気温:0度
最低気温:−8度

あっという間で滑走最終日を迎えました。
コンディションは日が経つごとに良くなり、軽いパウダースノーでした!

2017年はカナダ建国150周年の年です。
移住の国ではありますが、先住民族ははるか昔からカナダの地で生活をしていました。
150周年の旗とカナダの国旗です。

IMG_6317

小さい子供たち。
こんな広いスキー場は最高の遊び場ですね!

IMG_6315

天気はイマイチでも雪質は最高です!

fullsizeoutput_5

そこに渡辺一樹さんエンジョイツアーの藤原班が颯爽と滑り降りて行きました。

IMG_6309

IMG_6313

どうです??
気持ち良さそうではないですか!?
現地スタッフの志摩の本日のベストショット!

fullsizeoutput_4

ウィスラーよく雲海になります。
雲海ではなかったですが、雲がたまると幻想的なピーク2ピークです。

IMG_6319

明日、第2弾のツアーの方々が到着します!

園原 遊

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ