初滑りウィスラー3日目

3日目も朝からヴィレジは雪です。それでもウィスラーヴィレッジゴンドラは山頂に上がるスキーヤーで賑わいます。しっかり日の丸もありますね。

R0017714 R0017716

標高1,850mラウンドハウスロッジに上がると強風です。ロッジ入り口では杖を持ったおじさんとクマが歓迎してくれます。天気の良い日は五輪と記念写真を撮りますが今日は誰も撮ってないです。

R0017721 R0017720 R0017719

完全防備の身支度を済ませたらミーティングプレスで班わけです。

R0017723 R0017726

ランチで利用することの多いランドハウスロッジ内を紹介します。ベトナムのフォーコーナーです。

R0017733

インドカレーコーナーは数種類選択できます。

R0017734

奥からハンバーガーコーナー、フィッシュアンドチップスコーナーです。

R0017735

その他にスープコーナーもありますのでお好きな料理をお楽しみください。3班のお客様をパチリ。

R0017737

午後も引き続き雪雪雪風風風です。でも、滑るんです。雪質は最高です。

R0017730 R0017741

レポート:森下

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

降雪あり晴れ間もあり ウィスラー2日目

こんにちは、ウィスラーよりお届けします。
昨晩から降雪で、1日で20cm積もりました。
滑走範囲は大きく広がりませんでしたが、昨日は固く感じたバーンも柔らかくなり、かなり滑りやすくなってきています。

082C398F-A7A2-4ADE-A0EC-C70B88434ED3

朝はうっすらとした晴れ間でした。
0B0A8BE4-AD85-4D0E-8D06-9F8106D1964F

しかし日が高くなるにつれ青空が見えるように。ウィスラーの混雑を受けてブラッコムにPEAK2PEAKで移動しているところです。
E59A0054-C273-49DD-B086-733632D4316E

ブラッコム側でも青空が見えました。食事はこのレストハウス、ランデブーで。
A12F73EB-9229-421C-A792-0735F345FB61

ランデブーを遠くから。
6568C09D-BA19-4EDE-BB9B-0E258DA8B11B

逆光ですが、ウィスラーをバックに。
2F809CA5-014A-408A-ABB4-B5DA43D29EDB

標高によっては霧が発生し、視界が悪くなってしまったのが残念でした。しかし珍しい霧に映る虹が見えました。
344826CF-0DBD-4BEB-9F6A-7C445315DB3F

降雪のおかげでウィスラー側から街へのスキーダウンは全く問題なくなりました。
ゲレンデから街が見え、さらに奥には湖も見えています。
723B2A34-E4AA-440D-A455-59D18E7EBCBB

街とゲレンデの境目もこの通りバッチリ!
4C48BFEE-83D9-4D7E-BA63-CC33EC2C6362

今日は降雪あり晴れ間あり霧まであり盛りだくさんの日でした。しかし一度でも青空を見ることができ良かったです。
明日からも雪となりそう。晴れ間こそ出るかわかりませんが、コース状況はどんどん良くなっていくでしょう。楽しみに、明日もたくさん滑りましょう!

原田

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

初滑ウィスラー 初日

12月8日出発「初滑りウィスラー」総勢38名様のスキーが始まりました。天気予報通り朝から雪です。今週は降雪日が続く予報なので深雪も期待できると思います。朝の集合場所はルルレモン前です。

R0017671 R0017663

ウィスラーヴィレッジゴンドラで標高1,850mのラウンドハウスロッジへ。ロッジで身支度、お手洗いをしてから滑ります。ロッジ内ではクマも歓迎してくれます。

R0017679

ロッジ前のミーティングプレスで最集合、今日は4班に分かれて滑走です。

R0017677

2班の皆さんを撮影。

R0017689

今日は日曜日、ビックレッドエキスプレスのリフト乗り場も沢山のスキーヤーで賑わってます。午後からはピーク2ピークでブラッコムへ移動です。

R0017690 R0017694

ブラッコムエリアにやって来ました。

R0017699

ウィスラーヴィレッジもやっと雪が積もって電飾が映えます。

R0017705 R0017708

レポートは森下でした。

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

バンフ初滑りツアー滑走3日目。

12月9日(日)、サンシャインビレッジ。

天気:薄曇り後晴れ。
気温\;最高ー7度、最低ー13度。

今日は日曜日で混雑が予想されたサンシャインへ行きましたが朝一の
シャトルバスは、貸し切りにしてもらい、且つホテルの前でのピックアップ、
思ったよりもスキー場も混雑はなくリフト待ちなし、たまには貸し切り状態のコースと
いう、快適な状態での3日目となりました。多少、風の為,体感温度が低くなりましたが
皆様、今日も快適に滑ることができました。

P1100698
貸し切りのシャトルバスの中で。

P1100700
薄曇りでもアッシニボインは見えました。

P1100701
午前最後にストロベリーリフトの降り場で。

P1100704
午後一、青空が出てきたワワリッジを背景に。

貸し切り状態のブルーベルで気持ちの良い滑走をされる皆様です。
P1100715
P1100724

宮野摩美。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

バンフ初滑りツアー滑走2日目。レイク・ルィーズ

天気    : 晴天
気温    : 最高気温-8℃、 最低気温-20℃???
ベース積雪 : 75センチ

初滑りツアーの2日目は、晴天のレイク・ルィーズ・スキー場案内です。
朝9時半のスキー場は-20℃、おそらくシーズン中に日本でも経験しない氷点下を、
12月初めのカナディアン・ロッキーで経験して頂きました!!!

目の覚めるような青!、青空は一生忘れないカナダの思い出になった事でしょう。

スキー場は2週間にわたりワールドカップ競技を終えた後で雪面はハードバーン、しかし良く整備されたコースは雪上車の圧雪で、
エッジのきいたカービングターンが楽しめました。

全てのリフト&ゴンドラ&J-BARは運行、後はもう一降りの雪を待つばかりです。

冬至に近いこの時期、バンフ日の出は午前8:31です。スキーバスから見るサンライズの山々はスマートフォンのシャッターの嵐!?
IMG_6106.HEIC

お決まりのグループ写真は、何方かの日の丸がぴったしカン・カン
IMG_6112.HEIC

朝一番の写真は-20℃の中、皆さまの笑顔は寒さを感じさせません!
IMG_6116.HEIC

川野班は特別ゲスト?を含めて8人で滑走。約2時間半で標高差1600メートル滑り昼食です。
IMG_6118.HEIC

午後からは写真撮影を含めて、バックボールとラーチエリアをサイトシーイング・スキーです。
IMG_6129.HEIC

IMG_6122.HEIC

川野 聡

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

バンフ初滑りツアー滑走初日。サンシャインビレッジ

こんにちは今シーズン初レポートの浅見です。

今日12月7日から初滑りツアー23名様の滑走が始まりました。

今年は成田からカルガリー間の直行便がなくなってしまい移動にかかる時間が増えました。
それでも眠気を振り払い晴天のサンシャインビレッジの滑走を全員参加で行うことができました。

今シーズンスタートしてから1ヶ月が経過しましたが今の所まとまった降雪がなく各スキー場は苦戦をしているという情報もありますが実は結構な距離を滑ることができ足慣らしには十分すぎる滑走を行うことができます。今の所世界一のコンディションではないでしょうか?
毎年シーズンスタートをバンフで、という方も多くいらっしゃいます。是非是非初滑りをバンフでいかがでしょうか?

明日はワールドカップの終わったレイクルイーズに行きます。

今シーズンもよろしくお願いします。

2019120701
各スキー場にはホテルからバスにて移動をします。サンシャインビレッジまではおおよそ20分の移動です。出発前にホテル前にて1日の予定をご案内中です。放射冷却でマイナス20まで冷え込みバスの待ち時間は辛かったですね。

2019120702
サンシャインビレッジの全景を見渡すことのできるワワエリアからの元気な皆様。町中よりも暖かく感じました、このあといよいよ初滑り。

2019120703
貸切のようなコースを滑走中。気持ちよく初滑りを楽しんでいます。

2019120705
滞在中に見ることかできる一番高いアッシニボイン山(3620m)を真ん中に見ることができました。ロッキーのマッターホルンと言われております。カナダのガイドはマッターホルンの事をヨーロッパのアッシニボインと言います。笑

2019120706
メインコースのルックアウト山も気持ちよく滑走できました。視界の悪い時にはここには行きません。

カテゴリー: カナディアンロッキー | コメントをどうぞ

ウィスラー初滑り第二週最終日

山頂の気温-2℃
ビレッジの気温-7℃

山頂の気温とビレッジでは逆になる現象です。
天気から数日後には雪が降るウィスラーのパターンですね。

IMG_6215
山頂は暖かい。

IMG_6219

IMG_6220

ブラッコムゴンドラも試運転も始まりランデブーステーションの状況です。
12月14日運行開始予定

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

青い空

気温:
山頂-8℃
ビレッジ-8℃

本日のウィスラーも快晴。

IMG_6199

IMG_6202

IMG_6207

IMG_6203

何処の場所も写真に収めれば絵になるんです!

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

快晴の一日

山頂気温:-3℃
ビレッジ温度:-7℃
晴れの気持ち良いスキー日より

段々と山頂の気温も上がり インバージョン 山頂とビレッジの気温が逆転しています。
太陽のまわりを囲むサンドック。なかなか見る事の出来ない現象です。

IMG_1511

IMG_1506

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ

日の出30分前のヴィレッジからの様子

2018年12月3日(月)
 天候 くもり晴れ
 山頂 -12℃
 中間 -8℃
 ヴィレッジ -4℃

現在のウィスラーの日の出は7:51、日没は16:11
朝晩はとっても冷えていますので、人口降雪機がフル稼働しています。
また、夕方~朝方にかけてヴィレッジのイルミネーションがきれいな時期となりました。

IMG_9754

IMG_9755

現在のスキー場の営業は8:30~15:00となっています。
NEWブラッコムゴンドラも10人乗りキャビンがかけられはじめました。
アッパーヴィレッジからランデブーレストハウスまでを繋ぐゴンドラは12/14オープン予定です。

カテゴリー: ウィスラー | コメントをどうぞ